HOME >  pm > 国内初の【AIエバンジェリスト】養成講座 開講!

国内初の【AIエバンジェリスト】養成講座 開講!

◎新型コロナ感染防止対策実施中◎

コロナ感染対策
 アークは、中小企業庁BCP対策済み届出企業の第1号です。従来からパンデミックを含め、様々な対応を取ってきています。

 今回の新型コロナ感染防止対策についても、東京都基準に相当する対策に加えて、さらに以下のような空気感染対策をも従来より実施して来ております。
 1.常時換気システムの導入(100%換気/約10分毎)
 2.ウイルス外膜を分解する光触媒塗料を壁面・天井に塗布
 3.ウイルス除菌効果をもつ空気清浄機を常時動作
 4.N99マスク(0.1ミクロン/99%除菌)を備蓄し、ご希望者に配布。
   N95医療用サージカルマスク(5ミクロン/95%除菌)より高性能です


◎AI・ディープラーニングの総合研修センター◎

  弊社のAI関連研修・セミナーには、分野別・レベル別に以下のようなコースがあります。

   ・「AIパスポート®資格取得セミナー」
      ビジネスパーソン対象。初歩から分かり易く解説し、AIの入門資格を取得します。
   ・「AIアノテーター養成セミナー(演習付き)」  AIの先生役となる新しい職業が誕生しました
   ・「AI 駆動ビジネス®塾」        AIを自社に導入するスペシャリストを養成します
   ・「AI エバンジェリスト®養成講座」 AIのコンサルタントを養成します
   ・「G検定受験セミナー」  JDLA Deep Learning for GENRAL検定の合格を目指します
   ・「Julia研修」     日本で初めての開講です。Pythonの50倍早い! 感激の言語です
   ・「Python®研修」   ディープラーニングの定番言語!
   ・「PytorchとChainer®実機演習セミナー」  日本で開発されたフレームワーク
   ・「TensorFlow®とKeras実機演習セミナー」 グーグルが開発した定番のフレームワーク
   ・「汎用AIツール Gen実機演習セミナー」  MITが開発したTensorFlowを超えるフレームワーク
   ・「WinPCを深層学習機に変えるハンズオン」  最新のOSSを導入し続けられスキルの修得も

◎AI技術やトレンドを分かりやすく伝える新職種 AIエバンジェリスト◎

 AI(Artificial Intelligence)やIoT(Internet of Things)が大きな話題になっています。その最終形は、まだまだ見通せませんが、そのインパクトは大きく「第4次産業革命」とまで言われています。
 「わが社のAIはどうなっているか?」と、経営層からの関心も高くなっています。しかし、AIやIoTのマスコミ報道は多くても、非常に広い分野を包含するAIやIoTですので、初めの一歩に踏み出せない企業が増えています。

 「AIエバンジェリスト®は、このようなAIビジネスを検討する企業を対象として、その方向性や活用を指し示す人材です。そのため研修では、AIやIoTの全容を初歩から分かり易く理解していただき、産業界をリードするAIビジネスに活用するところまでを、一気通貫で修得し体験していただきます。文系のみなさんにもご参加いただくため、数式は一切使いません。また、産業界の事例に基づくケーススタディを豊富に取り入れ、実践的なビジネスへとつながる演習を多数回繰り返し行います。

AIエバンジェリスト、AI 駆動ビジネス、Python、Agile、Scrumは株式会社アークの登録商標です 
AI・IoTをビジネスに生かす実践的な研修です
【分かりやすい研修!】
  • AI・IoTビジネスですぐに活用できることを目的としています。
  • 知識と演習。実務での活用を重視したカリキュラムです
  • AI・IoTの基礎から、体系的に学習を進めます。
  • 一企業に留まらず、業界や国レベルのAI見識を醸成します。
  • 文系の方も想定し、数式は使いません。数学の素養も不要です。
  • 集中2日の短期に、全貌が理解できます。
  • Pepper君も参加します。(時々不機嫌、不登校もありますが...)
【お話ししない内容】
  • ソフトウェアエンジニアを対象とした、Python言語などAIプログラムの詳細はお話ししません。簡単なご紹介までです
  • ハードウェアエンジニアを対象とした、AI向けのハードウェアの詳細はお話ししません。簡単なご紹介までです
【カリキュラムの概要】
【1日目】
  • AIはこれまでのITと何がちがうのか?
  • 究極のAIイメージと現状
  • 究極のIoTイメージと現状
  • AIの歴史
  • AIを構成するソフトウェア
  • マシンラーニング(機械学習)の体系
  • ディープラーニング(深層学習)の詳解
  • 無敵! アルファ碁の仕組み詳解
  • AIの得意・不得意分野
  • シンギュラリティをどう見るか
  • AIの育て方
  • 自社導入の選択肢
  • 自社導入へのポイント
  • 業界1位になるための布石
  • アメリカの国家戦略
  • ドイツの国家戦略 Industry 4.0
  • 日本企業としてどう対抗するか
  • AIの影
    【2日目】
  • 演習 AI・IoTの先進事例分析
  • 演習 AI・IoTとビジネスの相関図作成
  • 演習 AI・IoTを競争優位に生かす!
  • さて、私は、これからどうする?
研修の目的 お勧めしたいみなさん
  • AIやIoTの、先端知識を身につける
  • 将来のAIやIoTの進展について語れる
  • 自社のAIやIoTの導入の方向性を示せる
  • AIやIoTの導入の具体的な方法を示せる
  • AIやIoTの導入の業者選定ができる
  • AIやIoTの業界における方向性を示せる
  • AIやIoTの国際的な方向性を語れる
  • AI・IoTのコンサルタントを目指す方
  • 一般企業の企画やIT担当の方
  • IT関連企業の企画や営業担当の方
  • 「わが社のAIはどうなっているか?」と言われて困っている方
  • 「わが社もAI導入で利益を出せ!」と言われて困っている方
  • ビジネスを志向したいエンジニアの方
  • AIで、競争優位を勝ち取りたい企業の方
  • 「日本を今一度洗濯」したい方
  • AI・IoTに関心のある方は、幅広く受講いただけます
受講前提条件 開催スケジュールとお申込み
  • 数式は使いません。数学の素養は不要です
  • ITの知識・経験のある方が望ましい
  • ビジネスの知識・経験のある方が望ましい
お申込みはこちら
研修時間と定員 会場とアクセス
  • 研修時間
     1日目 9:30~21:00       
          (懇親会あり 参加任意・無料)
     2日目 9:30~17:30
  • 定員  
     16名
  • 東京メトロ 丸ノ内線および南北線
     後楽園駅より4分
  • 都営地下鉄 三田線および大江戸線
     春日駅より2分

◎このコースをお勧めする理由◎

  1. AI・IoT全般の高い力量を示すAIエバンジェリスト資格が授与されます
     コース修了後に論文を提出いただき、一定水準にあると認められた方には、「AIエバンジェリスト資格」を授与します。
     また、ご希望により、ホームページに社名や氏名を掲載しますので、貴社の人材アッピールや、個人の力量を証明することができます。さらに、Artificial Intelligence Evangelistロゴ入り革製の高級ネックストラップ」を贈呈致します。
    Artificial Intelligence Evangelistロゴ入り革製の高級ネックストラップ
    黒と茶色から選択できます

     「高度な資格の取得者であることをアッピールしたい」という、ご希望にお応えしました。

     客先へのプレゼンテーションなど、「AIエバンジェリスト資格」有資格者の活躍の場は、一段と拡がります。同じプレゼンテーションでも、有資格者が行うことにより、より信頼性や迫力が増します。ロゴ入りネックストラップを掛けて、さりげなくアッピールしてください
     Artificial Intelligence Evangelist®(AIエバンジェリスト)は、株式会社アークの登録商標です。弊社の認定を受けずに自称することも商標法違反となりますので、ご注意下さい。

  2. 最先端技術のコンサルタントとなるチャンスです
     AI・IoTは、最近爆発的に関心が高まった分野です。そのため、技術者もコンサルタントも、専門家の数が決定的に不足していることから、需要と供給のバランスが極端に崩れています。これまで、AI・IoTについて総合的に学べる機会は有りませんでしたので、全体を見通せる人材が育っていないのが現状です。この講座により一挙に最先端グループの仲間入りが可能となります。
  3. 最新のAI・IoTの知識が初歩より学べます
     AI・IoTは、新聞などのメディア連日報道されていますが断片的なものが多く、理解が困難でした。これに対する体系だった研修やセミナーは、これまでありませんでした。この「AIエバンジェリスト」研修では、世界で初めてAI・IoTの基礎的な知識を体系的に学ぶことができます。AI・IoTの全貌を短期に把握でき、最新のAI・IoTの知識を容易に修得することができます。
  4. 知識と実践。先進事例を分析し、演習で理解を深めます
     修得した知識を基にして、演習では、マスコミなどで報道される多くの先進事例の中から、グループで適切な事例を選択し、ケース分析し、そして自社や業界への展開可能性までを繰り返し行うことで実践へとつなげます。
     この方法は、後日みなさんが実務に導入するときに、大きな力を発揮することでしょう。
  5. 将来にも応用が効く、AI実践力を高めます。
     先進事例の分析だけでは、他社の後塵を拝するだけに留まります。全体的な洞察を深めるために、「AI・IoTとビジネスの相関図」をグループで協力して作成していただきます。これにより、AIとビジネスの位置づけが人目で理解できるようになります。
     さらに、修得した知識と多くの参加者のアイデアをヒントに、AI・IoTをどのように、企業の競争優位に生かすかを、考えていただきます。
     この案出こそが、この研修の一番の目的です。
     参加各社の具体時なAI案件の一例は、次のとおりです。
       ・溶接の不良検知率の向上
       ・製品(工具) の不良検知率の向上
       ・適切な人事評価の精度の向上
       ・不審人物の侵入防止
       ・海外拠点におけるテロの防止
       ・インターネット広告の効果の向上
       ・CTやMRI画像認識によるガンの早期発見
       ・太陽光発電の発電量を向上させる敷地の選択
       ・乳牛の搾乳量を増加させるための方法の発見
       ・特定の農耕地に適した野菜の選定 などなど
  6. AI・IoTの影の部分も学習します
      AI・IoTについて、その得意分野や光のあたる側面が多く伝えられています。しかし、現在のAI・IoTは、全能ではありません。不得意分野も数多くあります。またシンギュラリテイのように影の側面も併せ持っています。
     それら両面からAI・IoTを正しく理解して、ビジネスに応用して行くことが重要となっています。

開催スケジュール

開催日 会場 日数 お申込み
2021年
 3月
11日(木) ~12日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
2020年
11月
 9日(月) ~10日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 8月 24日(月) ~25日(火) 東京・本郷 2日集中 開催中止
 6月 22日(月) ~23日(火) 東京・本郷 2日集中 開催中止
 5月 14日(木) ~15日(金) 東京・本郷 2日集中 開催中止
 4月 16日(木) ~17日(金) 東京・本郷 2日集中 開催中止
 3月 23日(月) ~24日(火) 東京・本郷 2日集中 開催中止
 2月  3日(月) ~ 4日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
2019年
11月
18日(月) ~19日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 9月 24日(火) ~25日(水) 東京・本郷 2日集中 満席御礼
 7月 29日(月) ~30日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 5月 27日(月) ~28日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 3月 18日(月) ~19日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 1月 28日(月) ~29日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
2018年
11月
15日(木) ~16日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 9月  6日(木) ~ 7日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 7月  5日(木) ~ 6日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 6月  7日(木) ~ 8日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 5月 21日(月) ~22日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 4月 23日(月) ~24日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 3月 15日(木) ~16日(金) 東京・本郷 2日集中 満席御礼
 2月  8日(木) ~ 9日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 1月 18日(木) ~19日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
2017年
12月
 7日(木)~ 8日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
11月 16日(木)~17日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
10月 26日(木)~27日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 9月 21日(木)~22日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 8月 17日(木)~18日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 7月 20日(木)~21日(金) 東京・本郷 2日集中 受付終了
 6月 12日(月)~13日(火) 東京・本郷 2日集中 受付終了

(注)本講座は、「AI駆動ビジネス塾」と同時開催します。
  「AIエバンジェリスト」資格認定と「AI駆動ビジネス塾」とは、その目的を異にしますが、AI・IoTが発展途上にあり、明確に区分できない状態にあります。つきましては、当面の間「AI駆動ビジネス塾」の修了に加えて、一定水準以上の論文提出により「AIエバンジェリスト」認定を行います。

◎AIエバンジェリスト論文と認定について◎

  • 研修修了後、5分野についての論文(合計で5000字以上)を、3か月以内に提出していただきます。
  • 提出論文は、斯界の有識者による査読を行い、一定水準以上と認められた方を認定します。
  • 認定者は、ホームページに社名や氏名を公開します。ただし、不公開希望も可能です。
  • 認定有効期限は1年です。ただし、AI・IoTに関する経験もしくは知識に関するレポート(1000字以上)の提出により、認定継続が可能です。
  • 論文・レポートとも、水準未達と判定された場合は、再提出となります。

◎ダイナミックプライシング対象講座◎

 研修費が最大30%お安くなります。  詳細は、こちらを御覧ください。

◎研修費用◎

  AIエバンジェリスト養成講座 18万円(税別) /1名

  • 研修費には、研修1回と論文1回の査読費および合格時の認定証発行料が含まれております。なお、査読の結果、不合格となった場合の再提出論文の査読費は別途となります。
  • お申込受付後、参加証とともにご請求書をお送り致します。開催10日前までにお振込下さい。会社規定により、遅れる場合は、あらかじめご連絡をお願い致します。

◎研修のキャンセル◎

  • 研修のキャンセルは、開催10日前までにメールにてご連絡下さい。キャンセル料は不要です。すでにご入金の場合は、ご返金致します。返金手数料は3000円を申し受けます。
  • 開催10日前までにメールによるご連絡がない場合は、理由の如何を問わず、お申込およびご入金は有効とみなしますので、代理の方がご参加下さい。
  • セミナースケジュール
  • eラーニング

株式会社アーク

〒113-0033
東京都文京区本郷5丁目33番10号
いちご本郷ビル5階
TEL 03-5577-5311

MAIL ark@mail.co.jp